車椅子×モデルぐれいすのQOLアップ闘病ブログ

伝えたい難病があります!広めたい声があります!
トップページ > 皮膚科(アレルギー 甲状腺など) > 血液検査でラテックスや卵白やすぎのアレルギーまで

血液検査でラテックスや卵白やすぎのアレルギーまで

  • 2017.01.20

前回の記事で書きました通り

化学物質過敏症やシックハウス症候群の原因物質とその予防

主に通っている総合病院の皮膚科にアレルギー症状で入院したのが4年前なのですが、その時は何にもアレルギーがなかったのです。最近金属アレルギーの症状が出てきて、ごく最近塩化ビニルアレルギーも見つかったのですが

血液検査でまたアレルギーが

すぎ、卵白、ラテックスのアレルギーが!まだ注意するレベルなんですが、ラテックス(ゴム)に触れていなくても、バナナ・キウイ マンゴー・パパイヤ・アボカド・栗・トマト・じゃがいもを、このまま食べ続けると、ラテックスアレルギーの数値がどんどん上がって行き悪化するそう。

そんなの知りませんでした…初耳です!
最近朝ごはんをバナナにしていてバナナを食べまくっていたし、アボカドは好きでよく食べていた…

 

卵白のアレルギーになりかけていることもビックリです。黄身より白身派なのになあ。そういえば母が生卵でかゆくなると言っていました。

すぎは正直自覚がありました。冬から春にかけての時期に鼻と目が痒くなるんです。鼻炎なのかなと思うほど。(花粉症って春から多いイメージなんですが…)

 

現段階でもう気を付けるように(予防するために控えるようにと)言われました。

 

そもそも

ラテックスアレルギーとは

天然ゴムの成分を使用している製品(医療用手袋やゴム風船や絆創膏など)に触れることで起こる重篤なアレルギー症状の事です。蕁麻疹が出来たり、呼吸が苦しくなる喘息発作や、アナフィラキシーショックを起こします。

ここまでは良く知られているのですが、

 

実はラテックスアレルギーは直接触れなくても果物や野菜を食べることでなる、食品アレルギーとリンクしてしまうのです。これをフルーツ症候群といいます。

対策として

手袋などもラテックスではない成分で出来ているものに代替えしていき、更にバナナ・キウイ マンゴー・パパイヤ・アボカド・栗・トマト・じゃがいもを極力控える。重度の方は絶対に控える。

まつ毛エクステやつけまつげの接着剤、二重瞼化粧品を避けることが大切です。

(何も知らず高校生の頃はつけまつげをしていたなあ…)

 

最近ラテックスアレルギーの方への対策として塩化ビニルの製品が増えてきました。しかし私は塩化ビニルもアレルギーがあるので、どちらの製品も使えないためラテックス製の手袋も塩化ビニル製の手袋も使えません。

お掃除とかする時に必需品になりますよね。

 

医療用手袋には種類がある

ラテックスで出来たもの。塩化ビニルで出来たもの
そのほかに合成ゴムで出来たニトリル手袋と、ポリエチレンで出来た手袋。

 

これが塩化ビニルで出来た手袋です。

付けやすいようにコーンスターチがまぶされている

まさか塩化ビニルアレルギーだなんて思ってもいなかったので普通に使っていました。手袋をした部分が真っ赤になるのはアレルギー症状だなんて気づかなかったんですもの。通電したときの配線に異臭を感じ更に身体症状が出て初めて気づきました。

ラテックスアレルギーのみの人は使えます。

↓ラテックスも塩化ビニルもダメな人はこちら(滅多にいないけど予防大事だもんね)

 

ちなみにこの塩化ビニルアレルギーはかなり希少なアレルギーだそうです。

化学物質過敏症専門病院でなんと臭いの原因が!珍しいアレルギーだった?!

アレルギーの検査は

アレルギーの抗体を調べる血液検査やパッチテストが一般的ですね。

パッチテストとは、皮膚に薬品や食品のエキスを皮膚に貼って蕁麻疹などの様子を見るのですが、重篤なアレルギーが出た場合危ないのでやらない病院が多いです。

アレルギー以外の血液検査結果は

貧血…またか。残念ながら葉酸の数値が出ていないので葉酸欠乏による巨赤芽球性貧血かどうかはわからない…
ビタミン6の不足。
血糖値が高いのは食後にパスタを食べてすぐ血液検査をしたからで普段は高くないなら大丈夫とのことでした。それから炭水化物の食べすぎだそうです。気を付けよう。食後に2時間経って血糖値が140あると危ないのですが、食後15分で131…怖いですね。


コメントは受け付けていません。

↑