車椅子×モデルぐれいすのQOLアップ闘病ブログ

伝えたい難病があります!広めたい声があります!
トップページ > バリアフリーや生活の工夫 > 日本最大級の大型複合施設 、エキスポシティーは車椅子で快適に過ごせるか?

日本最大級の大型複合施設 、エキスポシティーは車椅子で快適に過ごせるか?

  • 2017.01.09

ずっと気になっていた日本最大級の大型複合施設 エキスポシティーにやっと行ってまいりました。オープン当初は人が多くて行けなかったため、お正月も終わって人が少ないと思われる日を狙いました。さて、混雑状況やバリアフリー状況はどうだったのでしょう。

前回の検証でもご一緒したしょうごさん(@gorian91)にお手伝いしていただきました。

しょうごさん自身もベッカー型の筋ジストロフィーという難病で、

今回は私のヘルパーさんも合わせて3人で10時15分から18時までのお出かけでした。

エキスポシティーとは?

世界最大級の水族館“海遊館”がプロデュースした水族館です。水族館や動物園はこういうものだという概念を取り払った、今までにない造形物や空間、照明、映像、音楽と融合する空間展示になっています。http://www.expocity-mf.com/entertainment/nifrel.html

 

アメリカの文化や日常を通して楽しみながら学べる英語教育を体験できる施設です!http://www.expocity-mf.com/entertainment/oev.html

 

ポケモンとおしゃべりしながら、アトラクションを楽しめる施設です。http://www.expocity-mf.com/entertainment/pokemon.html

 

大迫力の映像や体感するエキシビジョンなどがある施設です。http://www.expocity-mf.com/entertainment/orbi.html

 

イギリス発クレイアニメ「ひつじのショーン」をテーマにした体験型アミューズメントパークです。http://www.expocity-mf.com/entertainment/entertainmentfield.html

 

シーンに合わせて体感できる4DX映画もあります。動く座席・吹きつける風・漂う香り・まばゆい閃光・降りかかる水しぶき・などの15種類の特殊効果により、リアルな刺激が観客を直撃します(※車椅子は利用できないそう)http://www.expocity-mf.com/entertainment/109cinemas.html

 

アトラクションで移動しながら動物と触れ合える動物園です。http://www.expocity-mf.com/entertainment/anipo.html

 

日本最大級で世界でも屈指の高さを誇る観覧車でゴンドラの床がシースルーになっています。車椅子ごと入れましたよ。http://www.expocity-mf.com/entertainment/osakawheel.html

 

グルメとファッションのお店が入ったショッピングモールです。http://www.lalaport-expocity.com/

 

ボードスポーツとファッションのブランドと、音楽やアート等のコラボする空間。http://www.expocity-mf.com/entertainment/hlna.html

 

アメリカの雑貨や服、カフェなどが入っている空間です。http://www.lalaport-expocity.com/shopguide/10311646_27193.html

 

素晴らしいサービス

100円でベビーカーや車椅子の貸し出しがされています。車椅子優先トイレ(オストメイト)は、ららぽーとエキスポシティー内の各トイレ横にありました。
ここは障がい者手帳を、1階オレンジサイド総合案内所に提示すると、駐車場代金が平日7時間無料・土日祝5時間無料になるんだそうです。珍しいですね。

営業時間&アクセス

ららぽーとや観覧車は10時からで、映画館は9時から施設によって異なるようです。

所在地:大阪府吹田市千里万博公園2-1
交通:大阪モノレール「万博記念公園駅」徒歩約2分

 

今回はららぽーとでのお買い物とフードコートと観覧車をバリアフリー検証と共にご紹介します。

ららぽーとでショッピング

人が少ない日を狙っていったので、午前中は道幅も広く快適でした。しかし午後からは混んできました…

 

靴下屋でストッキングを物色中

店員さんが見えやすい位置に持ってきて下さいました。

無事購入

 

お次はトップスとボトムスを買いに

気に入ったデザインのトップスのサイズを探し中

ボトムスも見つけて

試着室へ入るにもぎっりぎり…試着室は広くても入り口が狭い…

どうにか試着して

お次はアウター

迷いに迷った

ヘルパーさん
凄く似合う!こっちはお上品だけどそっちはぐれいすさんらしい
しょうごさん
どっちも似合うけど僕的にこのお上品なやつのほうが…
ぐれいす
えええ…どっちにしよう。パステルカラーなんて着たことないし…なんやこのロリータ一歩手前の服は…
ぐれいす
どっちも着たことのない色と系統の服で恥ずかしいんですけど…笑 ええ…しょうごさんロリータが好きなんですか…?(引き気味)
しょうごさん
いやいやそんなことないですけど、似合ってるので…他の人から見たぐれいすさんのイメージはそういう感じだと思いますよ。

 

 

・・・聞かなかったことにして、結局このお店でペルパーさんに私らしいと言ってもらったほうを購入しました。

 

残念だったのはSサイズ(ウエスト60の設定)のスカートがあっても、激やせしている私にとってはSでも大きくて無理やりベルトで締めると服の形が変わってしまったり、トップスもアウターもSでも大きいから服に着られてる感が出てしまったりであまり買えませんでした。
頭も小さくて帽子屋さんも行きましたが、ぶっかぶかで車椅子の揺れる衝撃で落ちるために買えず…

結局、アウターとトップスとぶかぶかのズボンを買って買い物終了です。

 

お昼だけど物凄く混んできたのでレストラン街に行かずに

フードコートへ

こちらのフードコートは色々なお店が混在していました。ヘルパーさんに席取りをしてもらい、私はしょうごさんと先に親子丼を買いに行きました。どのお店もポールで仕切られた区間に並ばなければならないのですが、車椅子の幅では並べませんでした。

しょうごさん並んでもらったのですが、セルフのため車椅子を押しながら二人分のご飯を運ぶのは困難だったので、私はいったん退散しました。今度は私が席取をすることにして、ヘルパーさんはご自分のご飯を買いに…

美味しかったけど少し味が濃かった…煮詰めすぎ?

 

ご飯も終わって、観覧車へ向かう途中に寄り道★

カルビーのお店でポテリコ

いざ、観覧車へ

ヘルパーさんに車椅子を押してもらい

当日チケット1,000 円【税込】 / 1名 ※1ゴンドラ定員:6名まで
ファスト10チケット1,500 円【税込】 / 1名 ※1ゴンドラ定員:6名まで
※最大10分程度の待ち時間で乗車できるチケットです。
VIPチケット8,000 円【税込】 / 1ゴンドラ ※1ゴンドラ定員:4名まで
※特別仕様のゴンドラに乗車できるチケットです。
障がい者割引チケット500 円【税込】 / 1名 ※付添人1名まで同額 ※当日通常チケットと同一の扱い

手帳で500円で乗れました。

ここからずっとスロープです

車椅子でもゴンドラに乗れるように床からスロープが出現!!

車椅子ごと乗れました!!

ゴンドラの下はシースルーになっています。

景色。夜景だったらもっといいかも…

太陽の塔が見えますね

ポートレートっぽい写真

マスクしているのが惜しい…

観覧車を降りてから買い食い!抹茶アイス

帰りにサロンモデルをするのに使えそうな写真を何枚か取ってもらいました。

珍しく笑顔です。

まとめ

最大級の大型複合施設なだけあって一日では周り切れませんでした。今回はショッピングとフードコートと観覧車に乗ることが目的だったので、時間内にこなせてよかったです。観覧車に乗るとき床からスロープが出てきたのは衝撃でしたね…

こういうシステムは病院や駅などいろいろなところで使えると思います。車椅子だけでなくベビーカーもこれで助けられていました。(そこも動画で撮影済み)すごく便利だったのでもっと増えてほしいですね!

 

店員さんも車椅子の人に慣れているのか、高い場所にあって見れなかった服などももってきて下さり、車椅子の高さで見える位置まで下げてくださいました。

午後から人が増えて観察していて気がついたのがカップルより親子連れとか家族連れが多かったです。子供向けの施設も多いからでしょうか。夜景が綺麗になる夜からはカップルが多いのかもしれないですね。

 

 


コメントは受け付けていません。

↑